2015年09月21日

レイコン作品と順位、大発表!


水草レイアウトコンテスト
887位でした。
ザンネン!


それでは出品作品のお披露目です。

IMGP6442.jpg

作品名「渓谷の今日」
水槽サイズ:20cm×20cm×20cm
水草:キューバパールグラス、ニューラージパールグラス、フレームモス
魚:ボララスブリジッタエ

出品作品とは違う写真ですが、レイアウトの構成はまったく同じです。今回はオーソドックスに遠近感を感じる構図にしました。反省点は多く、中央の川を模した白砂が直線で単調にしてしまった点、ちょっと暗めな写真になってしまった点、岩が分厚く圧迫感を感じすぎる点等々。まだまだ反省点あるなぁ。難しいなぁ。

IMGP6279.jpg

これは構成段階ですが、最初は真逆の構図でいこうとしてたんです。作っているときはこれでいいかなーと思ったんですが、仲間に見てもらったところ…「予想は1200位!」ということで急遽変更したわけです。いやー焦りました。

こんな順位ではありますが、どういう風に撮影してんの?作ってんの?という方もいると思いますので、撮影風景を本邦初公開!

写真-(25)1.jpg

こんな感じです!ちょっと暗くてわからないかもしれませんね。ではちょっと明るさをいじってみましょう。

写真-(25).jpg

こんな感じです。上からのライトと、背景を白く飛ばすためのライトの2本を使っています。見ての通りとんでもない傾斜!そして、スカスカの下部分。引越しの関係で綿密に準備できなかったからですが、こんなんでもとりあえずレイアウト水槽は作れるって思っていただければ幸いです。誰でもすぐに作れちゃうからぜひぜひやりましょー!

来年も同じサイズの水槽でやります!テーマは「オーソドックスを小型水槽で再現!」来年こそは100位に入るぞ!




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑久しぶりに水草の話をしました!クリックよろしくお願いします!

posted by katoget at 21:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 淡水の話題

2014年12月07日

コンテスト1124位の水槽!

お待たせいたしました。
もうとっくに時期は過ぎましたが、私の今年のレイアウト水槽、発表いたします!

IMGP4286.jpg
(C) 2014 AQUA DESIGN AMANO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

これです!サイズは相変わら20cmキューブ。正方形に合うレイアウト…を考えた末、頭がぐるぐるしてきたので、ぐるぐるしたレイアウトになりました。

IMG_3337.jpg

以前の記事でも書きましたが、捨てられていた観葉植物の根をもとに、とりあえずイメージしたものを組み、

IMGP2822.jpg

なんとなく水草と人工芝でレイアウトを確認し、

001.jpg

仲間達の意見を聞き、赤ペンを入れてもらい、

IMG_3904.jpg

小さい小さい水草を巻きつけ、アヌビアスナナプチは大きすぎるので葉の輪郭を切り、

IMG_3918.jpg

複数の照明を当てて撮影を行いました。

意見をくれたり水草を分けてくれた方々、良い結果は出せず申し訳ないっす!そしてありがとうございました!

それでも加藤は小型キューブでいきます!!




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑クリックしてくれると順位が上がってうれしいです!


posted by katoget at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 淡水の話題

2014年08月30日

レイコンの順位と醗酵式


水草レイアウトコンテスト
1124位でした!
ちっくしょー!!


DSC_6452.jpg

はい、発売中のアクアライフ9月号!今月号は醗酵式についてあれこれ書いてます!

醗酵式CO2は手軽に水草水槽にCO2を添加する有名な方法です。必要なのは最低減だと、水!砂糖!イースト菌!の3つだけ。今回は醗酵液のレシピ2種類と出来るだけかっこ良くて効率良い容器を紹介しております。

イースト.jpg

これは記事のために書いたイースト君。

IMGP4953.jpg

醗酵式はとても面白い技術ですが、今までの工作記事と違い、菌と醗酵というとても専門的な内容に触れなければいけません。記事内では難しいことは書いていませんが、今回はイースト菌の研究家の方に沢山の助言をいただいて書いています。なので醗酵式ベテランの方もぜひ読んでみて欲しい内容です。きっと発見があると思います。

特に醗酵液のレシピにおいては数種類の醗酵液を作り、定期的にデータを取り書き上げました。

IMG_4268.jpg

IMG_4270.jpg

へっぽこなデータではありますが、多少は役に立つと思います。

ちなみにフラスコと大きい水槽バックの写真はいつも通り27Lさんとこで撮影してます。うちには大きい水槽ないので。

IMG_4273.jpg

IMG_4279.jpg

27L旦那が水槽をメンテナンスし、27L嫁がタイカレーを作っている様子。

IMG_4288.jpg

このタイカレーが実に美味かったです。このカレーを超えるカレーを求め、東南アジアに旅に出ることにしました。

IMG_5668.jpg

続きはまた今度!




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑お気軽クリックよろしくお願いします!



posted by katoget at 22:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 淡水の話題