2014年04月01日

今月号は『熱帯魚の作り方』

エイプリル.jpg

本日発売の月刊フォッサマグナ、私の連載している『オッス!アクアリウムのスーパーDIY教室』ではついに『熱帯魚の作り方』を掲載してます。

専門的な内容より、とにかく具体的な作り方を載せています。誰でも家庭で簡単に作れるDNAがテーマです。材料の砂糖と塩さえあれば小学生でも遺伝子が作れますよ。蒟蒻ゼリーを使った培養の仕方も簡単にですが触れています。

IMGP6161のコピー01.jpg

もちろん作例として私が作ったカラフル金魚も載せています。この色を作るのには苦労しました。フォトショップに見える?天地神明に誓って違います。

みなさんも記事通りに作ってステキな生き物を作ってみてくださいね!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑信じちゃったと思いますが、実はエイプリルフールです。ゴメンね!クリックしてね!


posted by katoget at 01:57| Comment(4) | TrackBack(0) | その他

2014年03月16日

レイコン2014に向けた本気の会議

IMG_3407.jpg

日本沈没を企てる謎の反政府ゲリラ組織の秘密の地下集会…では無い。これは『水草水槽』の話し合いの様子だ。緑溢れる美しい水草レイアウトを生み出すための血と汗と涙の会合、そう、TAUとCAJのセッションが行われたのだ。

ということで、an aquariumさん主催のレイコンに向けての大会議、今年一発目です。TAUとCAJの方々が自分の現在の水槽と完成予想図、そして目標順位を発表します。水槽はプロジェクターで映し出され、参加者全員で意見を出し合います。

IMG_3404.jpg

怪しい。でも本当にみんな真剣。まだ水の入っていない人、もう水草育ってる人、進行状況は人それぞれ。だからアドバイスも千差万別です。

IMG_3405.jpg

このブログ読んでる人が見たいのはぶっちゃけそのレイアウト途中の画像だと思いますが、流石に参加者の方の作品を勝手にアップできないので、雰囲気だけでご勘弁ください。ホントお見せしたいくらい途中といえど凄まじいレイアウト水槽が何本も見ることが出来、私の頭はクラクラ。

会場を飛び交った様々なアドバイスの中でも、特に印象的なのを書き出してみると…

水草を大事に育ててる水槽
「良く分からない水草は全部抜け!」

小道を大事に作っている水槽
「この道は全部無し!」

アヌビアスナナが立派な水槽
「アヌビアスナナ全部とって!」

様々な水草が植わっている水槽
「この世にはウィローモスしかないと思え!」

がんばって石を加工してヘトヘトの水槽
「もっと石割って!もっと!」

あークラクラ。もちろんそれぞれの水槽に合わせたアドバイスなので誤解されぬように。凄く恐ろしい会場と勘違いされそうですが、どれもその水槽と現在のレイコンの方向性を考慮したすげー的確で爽快なアドバイスでした。

感じたことは色々ありましたが、確信したのは『良いレイアウトを作るには一人じゃムズい!』ということ。自分でレイアウトやってると良いか悪いかわからなくなるじゃないですか。これはみんな同じ。そんな時は勇気を出して経験者やショップの方に相談してみましょう。絶対相談したほうがいいっす。


さて、5時間に及ぶ作戦会議でした。10時過ぎに終了してもう脳みそガクガク、フラフラ。こんなに脳みそ刺激されたのはいつぶりか…。学生時代の部室のようなモワーっとした熱気溢れる会場から脱出し、フラフラしながらカツキさんの事務所で休憩させてもらうことに。

IMG_3409.jpg

どピンクのトン子ちゃんがお出迎え。

IMG_3413.jpg

カツキさんにお茶を入れていただき、脳みそクールダウン。少し落ち着いて今日のことや今後のことを談笑したら、あ、12時過ぎてる。

IMG_3411.jpg

コップのフチに乗らないサイズのフチ子に別れを告げ、またまた27Lさんに送ってもらう加藤水槽の加藤。いつもありがとうございまず。

IMG_3417.jpg

途中で27Lさんと肉みそタンメン。時刻にして深夜2時。そろそろ27Lさんと食べたラーメンだけで記事が書けそうなくらい、いつもラーメン食ってますね。

ということで家に着いたのは深夜3時近く。これが大人の夜遊び…、いや遊びというより勉強会。なんて健全な大人になったものだろうか。
関係者の皆様、本当にありがとうございました!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑景気づけのために、是非お気軽クリックよろしくお願いします!


posted by katoget at 18:14| Comment(6) | TrackBack(0) | その他

2014年03月10日

アクアライフの4月号がマジ

IMGP2760.jpg

今回は宣伝です!

明日発売のアクアライフの4月号、マジお勧め。まだ発売日じゃないけど、お勧めしちゃうくらい今回はマジお勧めです。
特集はスマートアクアリウム2。簡単に言うとインテリア性の高いアクアリウム特集です。おしゃれな水槽がいっぱい楽しめます。私の家の水槽も取材してもらっています。上の写真のですね。ガラスの30cm円筒って珍しいでしょ。うちではストック水槽ポジションなんですが、お客さんの評判も良い水槽なので取材してもらってありがたいです。

他にも超簡単底面フィルターの作り方や変なコラム書かせていただいています。

IMGP2741.jpg

ボトルアクアだって、ろ過できて損は無いわけで、そんな花瓶やボトルにも良く合う底面フィルターです。超簡単です。エアリフト式なのでコンパクトに水が循環でき、工夫次第でアクアテラなんかも楽しめます。

IMGP2744.jpg

入り口が狭いボトルにだって、入りさえすれば使える。自分の容器のサイズにあわせて作れるのが自作のいいところです。このフィルターの作り方と、それを使ったレイアウト数本載ってるので見てみてくださいね。

昨年のスマートアクアリウム特集、関係者の方によると昨年で1番売れたそうです。それだけ水槽をインテリアとしても楽しむ人が増えているってことでしょうねー。超嬉しいですねー。すごく評判が良かったので早くもスマートアクアリウム2なんですってよ。実はスマートアクアリウム1は昨年の7月号なのでまだ1年も経ってないんです。それだけ評判が良かったんだな〜。その号では俺は水草電球作りました。覚えてます?

IMGP8791.jpg

少しは売り上げに貢献できたのかな〜。

そんでもって内緒なんですがー、今回のスマートアクアリウム2の特集、私のとこを担当してくださった方が言うに「10年以上ぶりに、納得のいく工作特集ができた」ということです。マジです。これってすごいことですよね。ちなみに本を見て俺も納得しました。だから今号はマジお勧めなんです。

ちなみに私が書いたコラムは、珍しく工作ものじゃありません。「水槽と部屋の調和」ってテーマで書いてみました。小難しそうなタイトルですがそんなことなく、「かっこ良く水槽を部屋に置こうぜ!」って内容です。

IMGP2748.jpg

恥ずかしげもなく顔が出てます。なぜ俺だけ顔出てるんでしょう。なぜ名前がひらがななんでしょう。教えてアクアライフ。

IMGP274801.jpg

ジャージ…

ちなみに連載のほうでは工作材料についてまとめてあります。

IMGP2452.jpg

もしかするといつものような作る記事より、本当に工作をするときには役に立つ内容かもしれませんね。お役立てください。

あ、ちなみにこちらから買えます!amazon
熱帯魚雑誌だけに!amazon!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑是非お気軽クリックよろしくお願いします!

posted by katoget at 22:25| Comment(15) | TrackBack(0) | その他