2014年03月06日

目指せレイコン2014!今年の作戦は…

先日のオフ会、楽しかったです。うちには前日から333ばんきんさんとSUSさんが来てて、333ばんきんさんはお泊りになっていかれました。お二人ともナイスな記事かいてくれたので、面白いので読んで〜。

333ばんきんさん
その1
その2
その3

SUSさん
こちら

これらと以前ヌーンさんが書いてくれた記事コレ読むと、はっきりいってもう、うち来る必要ないです。でもお客さんいつでも募集中なんで、新鮮味は無いと思いますが実物見に来てくださいね。

はてさて、オフ会の熱も冷めやらぬまま、いい加減逃げ続けていた問題にも取り組まねばなりますまい。何って、レイコンです。世界水草レイアウトコンテスト2014!今年も出すよ!まだぜーーんぜん用意できてないけど!

IMG_3323.jpg

今年も20cmで挑戦だ!去年より順位を上げるぞ!確か去年の順位は670位だったか760位だったか。

ずーっとスケッチしたりしてたんだけど全然決まんないんだよなーレイアウト。なので、ある程度組みながら考えることにしました。今年の素材は

IMG_3325.jpg

これです。なんかの根っこ。昨年お隣さんが引っこ抜いた庭木、それをいただいて1年間放置してた物です。ダンゴムシとかいそう〜。市販の流木じゃないけどいいのか?という声も聞こえそうだけど、しょうがないじゃない。だって20cmにあう密度の木なんて無いもの。浮いちゃうんじゃない?という声も聞こえそうだけど、浮いたら沈めるのみ!水質に影響は?という声が聞こえそうだけど、問題があれば水を代えるのみ!

とはいえこの木は

IMG_3326.jpg

でかい。当然水槽に入らない。そもそもそのまま使う気は無いです。使うのは根っこの先端部分のみ。それらを寄り合わせて、1本の木のように仕立て上げようというわけです。

IMG_3328.jpg

ありとあらゆる道具を使い解体開始。机ドロドロ部屋中ドロドロ。もう最悪です。皆さんは屋外で作業しましょう。

IMG_3332.jpg

でもどうでしょうか、細い根の先端だけでいい趣じゃありませんか?こういったのを寄り合わせて、流木だけで遠近感を表現したいと考えているわけです… しかし、イメージどおりにはいかないもので、悪戦苦闘。ドロドロになりながら、少しずつナイロン糸でまとめていきます。そんでまだ納得してないけどとりあえず出来たのはこんな感じ。

IMG_3337.jpg

んー。まぁ、こういうものが作りたかったんだけど、これだけじゃ670位は超えられねーなぁ。もうちょっと右側にもアプローチいるなぁ。低床は基本緑の絨毯にする予定だけど、それだけでいいのかな。んんー。

とはいえ、俺は考えたわけです。俺のようなキューブ水槽でレイアウトする場合はどういうのがいいのか。俺なりに考えて出た答えは、『素材を魅力的に見せるレイアウト』でした。

IMGP9781.jpg

これは私の鉱物コレクションに紛れ込んでる蜂の巣。その辺に落ちてた蜂の巣なんですが、ケースに入れるといい感じでしょ?ようするにそういうことなんじゃないかと、正方形のケースはそのフラットな比率から、中の物を生かす見せ方に向くのではないかと考えたわけです。

空間感ではパノラマの水槽に勝てっこない。なので今年は中の形の面白さ、そういうの狙っていくぞ!めざせキューブ部門1位!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑景気づけのために、是非お気軽クリックよろしくお願いします!

posted by katoget at 23:33| Comment(12) | TrackBack(0) | 淡水の話題
この記事へのコメント
すごく勉強になります!
でもレベルが高すぎてぼくには真似できないですょ(^_^;)

Posted by たかちん at 2014年03月07日 12:50
20cmキューブですか!
こういう作品が上位にいくコンテストなら私もチャレンジしてみたいですね。
Posted by zin at 2014年03月07日 12:59
あれ?コメントできなかった・・・??

先端だけの根っこ!すごくかっこいい!!
ゾクリと鳥肌が立ちましたよ〜
・・・
・・・・カバ肌か???

Posted by moomin at 2014年03月07日 21:24
20cmでの演出

素敵です。芸術です。

It's must be Art!
Posted by TAKO at 2014年03月07日 22:40
たかちんさん
ありがとうございます〜。でもそんな難しいことやってないですよ〜。木を引っこ抜いて根を使うだけです。
Posted by katoget at 2014年03月07日 22:49
zinさん
正直あまり上位は狙えませんが、去年は30キューブで100位代の方がいたように思います。がんばれば100以内程度ならいけるかも…しれません。
俺は勝手にキューブ部門というのを想定して結果の中からキューブだけ抜いて見てます!
Posted by katoget at 2014年03月07日 22:56
ムーミンさん
コメントできなかったら100回くらい書いてくださいね!
根っこの先端、カッコいいでしょー。そもそも市販の流木はほぼ全て根の部分らしいですしね。
ただ、すごく細いですから、水草の方が圧倒的に大きくて使いどころが難しいです。
Posted by katoget at 2014年03月07日 22:59
TAKOさん
ありがとうございますー!
でも水も水草も入れてないので、所詮は机上の空論に過ぎません。勝負はこれからですよね。
Posted by katoget at 2014年03月07日 23:01
今後、根っことか枯れ木とか落ちていたら気になりそうです。
小さいサイズって水草のチョイスが難しいですね。
Posted by ミネ at 2014年03月09日 06:27
ミネさん
根っこ、なかなか落ちてないですよ〜。それにどんな影響があるかわかりませんから、使うときは覚悟してください。
水草はもう、全然使えるのないです。いっそ摘んだ芽の部分とか使います。
Posted by katoget at 2014年03月09日 21:41
はじめましてです!!初めてコメントさせて頂いてます。
いつもブロク拝見させてもらってて、いつも感動しています!!
アクア初心者なので真似も勉強させてもらうのも、まだまだ先の話ですが、ブロク更新楽しみにしてます(^^)
(すいません…言いたいことがまとまってない…)
Posted by みっき at 2014年03月09日 21:57
みっきさん
コメントありがとうございます!嬉しいです〜。
ちょっとアクアリウムブログと呼ぶには論点がズレた内容ばかりですが、こんなんでも喜んでいただけてるなら幸いです。
意外と大したことしてないのですぐ真似できますよ〜。なんかあったらお気軽に質問してくださいね。
Posted by katoget at 2014年03月10日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/89281206
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック