2012年10月08日

赤い水草から赤い水草へ

IMGP6902.jpg

8月の記事でこの棚の水槽について触れましたが覚えてますでしょうか?現在はこの棚には新たに新作の水槽がぶっこまれているというのも先月書いたと思います。

004.jpg

で、今回はこの棚の上の水槽について、ちょっと書きたいのです。8月の記事での写真はこんなんでしたね。

0001.jpg

かわいいもんですね。手前にエキノドルスオリエンタル、奥にアルテルナンテラレインキーが植えてあります。小さい水槽に有茎の水草… これでちょっとトリミングをサボるとどうなるか、水草している人なら検討つきますよね!さあ、2ヵ月後を見てみましょう。

0002.jpg

ぎゅーぎゅーん!ワイルドです!水面に達した水草がうねっています。まぁこうなりますよね。さすがにトリミングをしようと思っていたんですが、アルテルナンテラレインキーって、葉の裏や茎は赤いけど、葉の表は褐色がかったり緑色だったりするので、ちょっと鈍い印象がしてきました。水上葉の裏なんて目の覚めるようなメタリックな赤で最高なんですが、ちょっと他の赤い水草と替えてみようかなと思ったわけです。

0004.jpg

裏から見るとすごく赤くて綺麗なんですけどね。左のほうのメタリックな赤は水面に達してしまった葉です。鬱蒼と茂っているので右のボララスブリジッタエは嬉しそう。

あと変えようと思ったもうひとつの理由は、ちょっと葉が大きいかなと思ったんですね。水槽が小さいので少しでもコンパクトなほうが良いと思いまして。そこでお店の人と相談しまして今回はロタラインディカにすることにしました。

0006.jpg

店員さん曰く、丈夫だしレインキーより赤くなるよ!(環境次第で)とのことでした。では早速植え替えましょう。

0007.jpg

まずポンプ止めて、水槽の水を半分くらい抜いて…

0005.jpg

植木鉢ごと水槽から出しちゃいます。おー元気よく育ってんな。抜くのもったいね…

0003.jpg

ロタラを植えてアイアンボトム入れてソイルをつめて水槽戻して完成です。ロタラインディカ(レッド)という名で売られてただけあっていい色だね。うまく育つといいなー。

ちなみにこの水槽は、一番初めにはアマゾンソードを入れていました。

0008.jpg

水草の基本ですよね。大磯砂で育てたのにもかかわらずあっという間に大きくなって水槽内パンパン。手に負えなくなりましたが。でももしかして印象は赤系よりこっちのほうがいい!?いずれはまたこれにするかもしれないですね。



↓クリックするとランキングが上がるってだけのものですが、嬉しいのでクリックおねがいしぁっす!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




posted by katoget at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 淡水の話題
この記事へのコメント
加藤さん、こんにちはー!
この棚、すっごいですね〜〜〜〜〜〜!!
デザインもスッキリして、とっても素敵!
赤い水草も幻想的も可愛いけど、やっぱりアマゾンソードもいいなぁ〜w
とにかく感動です。
Posted by よつば at 2012年10月10日 09:23
よつばさん

おーこんにちは!アーモンド加藤です。
コメントありがとうございます

この棚はカラーボックスなので水には弱いし気を使いますが、気に入ってます。いずれはFRPで棚を作ろうと思っています。いつになるかわかんないですけどね。

アマゾンソードいいですよね!俺もやっぱいいなーと思いました。赤い水草で満足したらまた戻すかも。

お時間があるときにでも、ぜひ実物を見に来てくださいねー!

Posted by katoget at 2012年10月10日 13:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58978899
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック