2018年02月25日

新作『見せるろ過』水槽が完成!

IMGP1248.jpg

やっと新作の水槽完成しました!

IMGP105501.jpg

今回の水槽のテーマはいつもの『器具の無い水槽』+『見せるろ過』です。

IMGP1252.jpg

水槽には一切の器具が無いように見えますが、ろ過層側にヒーターなどの器具を全て収容できるようになっています。このへんは今まで作ってきた水槽と同様です。

IMGP1289.jpg

今回のポイントは超巨大なろ過層であるこの瓶です。上から水槽の水が瓶に注ぎこまれ、綺麗になった水がまた水槽に戻ります。ろ過槽隠すなら、いっそかっこ良く見せちゃおうというわけです。

IMGP102201.jpg

簡単に構造を図説します。

IMGP10220101.jpg

こんな感じです。水槽の水はポンプにより瓶の上にあるサンプ(器具用の水槽)に送られ、そこから落ちた水が瓶に入り、連通管の原理で水槽に戻るというわけです。水槽から出ているホースは1本に見えますが2重になっていて、往路と復路を兼用しています。2重ホースとかは前作った水槽でやってた方法です。

IMG_1474.jpg

照明は今回は自作じゃないんですが、舞台などに使う特殊なスポットLEDです。光の形が変えられ、水槽の形ピッタリの四角い光にすることができてしまいます。

IMGP1121.jpg

IMGP1238.jpg

IMGP1171.jpg

けっこういい感じの水槽です。今度動いている様子を動画にしますんで、それも見てくれると嬉しいです。





にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑クリックしていただけると多少モチベーションが上がって、更新頻度が上がります。よろしくお願いします!



posted by katoget at 22:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 制作関連
この記事へのコメント
素晴らしすぎてため息が出ます
職人ですね…
Posted by いぼ仙人 at 2018年03月03日 21:26
お聴きしたいことがあります。
このスペリア水槽?テンパックスかパイレックスを溶着した水槽なのですがどこで購入または製作されましたか?自分も海水水槽用に溶着した水槽が欲しくて理化学会社に作ってもらったのですが溶接部分が盛り上がっているので...写真の見た感じだと全く盛り上がっていなく綺麗なのできになりました。
Posted by レオ at 2018年03月07日 17:09
いぼ仙人さん
いつもありがとうございます!そういってもらうたびに制作意欲が湧きます。
Posted by katoget at 2018年03月24日 23:10
レオさん
この水槽は特注品でして、しかも特殊なルートなのでなんともお答えできないんです。ごめんなさい!自作ではありません。
探せば同じようなクオリティの水槽はあると思いますので(高いですが!)がんばって探してみてください!
Posted by katoget at 2018年03月24日 23:13
そおだったんですね!
寸法を伝えるのでその特殊なルートで製作してはもらえないでしょうか?
理科用品を扱う会社に制作してもらいましたがかなり肉(ガラスを溶着した時にできる盛り上がり)がたまっていて満足できるものではありませんでした。加藤さんの水槽は指で角を触った際に盛り上がりを感じられますか?
Posted by レオ at 2018年04月12日 02:00
レオさん
申し訳ないんですが、私自身もう入手できない状況なので、ご依頼をうけることはできません!ごめんなさい!
Posted by katoget at 2018年05月31日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182508672
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック