2014年12月01日

バンコクの熱帯魚パラダイス!

bannkoku].jpg

チェンマイから1時間くらいでバンコクに着きました。とりあえずバックパッカーが集うというカオサンという通りを探して行ってみたところ、

IMG_6390.jpg

うわ、ごちゃごちゃしてうるせー。宿は多かったですがあまり好みじゃないです。とはいえバンコクが巨大な都市であることをまじまじと感じました。

IMG_6396.jpg

翌日、売り物のカボスの横で寝てるネコがいたけど、こんなバンコクが好きです。

さて、バンコクに来たのには前にも言ったように、目的があります。そのために曜日も合わせて来ましたからね。目的とはそう、タイを代表する熱帯魚市場があるチャトチャック広場のウィークエンドマーケットです!

IMG_6399.jpg

IMG_6572.jpg

チャトチャック広場は一見公園のような感じですが、中には露天や屋内スペースもあり、超巨大ななんでもマーケットです。

IMG_6551.jpg

IMG_6411.jpg

IMG_6571.jpg

ウィークエンドマーケットは熱帯魚の市場ではなく、ホント何でも売っているマーケットで、その片隅にペットのコーナーがあって、その一部が熱帯魚のスペースになっています。とはいえ、その広場全体が凄まじくでかいので、熱帯魚のスペースだけでもヘトヘトになるくらいあります。

IMG_6430.jpg

熱帯魚屋さんの前に屋台があり、おばちゃんが調理して料理を提供してくれます。まさにカオス。別に熱帯魚料理じゃありませんよ。

IMG_6429.jpg

IMG_6412.jpg

熱帯魚関係の店舗はもう、それこそ沢山あります。ゆるーいお店から高級志向のお店まで、様々な専門店がホントごった煮状態です。

IMG_6408.jpg

IMG_6405.jpg

ディスカスのお店なんて当然あります。実は結構ディスカス好きです。

IMG_6439.jpg

IMG_6441.jpg

海水のお店ももちろんあります。

IMG_6434.jpg

IMG_6566.jpg

高級なサンゴのお店だってもちろんある。

IMG_6478.jpg

アロワナのお店なんて、無いわけないよねー。

IMG_6504.jpg

IMG_6517.jpg

フラワーホーンのお店だってある。えぐい。

もちろんもちろん水草のお店もいーっぱいある!

IMG_6418.jpg

IMG_6443.jpg

IMG_6444.jpg

IMG_6416.jpg

やっぱりタイでも水草レイアウト流行ってるみたいな印象を受けます。

IMG_6559.jpg

水槽に入れて売られてる水草もあれば、

IMG_6414.jpg

パックに入ってる水草もある。この辺は日本と同じですね。値段は日本の1/10くらいだけどなー。

IMG_6421.jpg

面白い装置で水上葉を栽培してる。壁面きったね!

IMG_6567.jpg

ブセファランドラ育てすぎだろ!

IMG_6400.jpg

もちろん器具だって売ってます。何でも揃うな。

IMG_6436.jpg

レイアウト素材も当然売ってる。流木が天井にまで達してるぞ。こんな光景は初めてだ。

IMG_6564.jpg

ここは何かなーと思ったら、

IMG_6565.jpg

底床材を売ってるんだ。なるほどなー。

さて、まだ出ていませんが、タイの熱帯魚といえばアレですよね。

IMG_6446.jpg

IMG_6452.jpg

IMG_6456.jpg

IMG_6465.jpg

ベタ!!やはり扱ってるお店多かったです。

IMG_6490.jpg

やっぱりベタ屋さんは小さい水槽がビシーっと並んでいる。

IMG_6526.jpg

ラボっぽくてかっこいいベタ屋さんもある。

IMG_6513.jpg

写真が悪くて申し訳ないけどワイルドベタ屋さんもある。写真のはマハチャイ。360円。

IMG_6521.jpg

たまたまなのかわからないけど、ウィークエンドマーケット内のベタ屋さんはヒレの短めなプラガットが多かったです。でも俺、プラガット好きなんですよ。なんか、強そうだし。

IMG_6533.jpg

IMG_6540.jpg

IMG_6536.jpg

このへんはプラガットジャンボってやつかな。でかくて迫力あります。

IMG_6515.jpg

ブロリーもいました。

それと、非常に印象深かったのは袋売りの熱帯魚。

IMG_6472.jpg

IMG_6499.jpg

もちろん日本でも袋入りの熱帯魚は普通ですが、なんか違うんです。

IMG_6498.jpg

IMG_6561.jpg

IMG_6557.jpg

なんか袋が多いしデカイ!

IMG_6558.jpg

30cmくらいのコイが数匹入った袋。

IMG_6480.jpg

ウナギだって袋に入って売られます。

IMG_6562.jpg

エイの袋売りは、なんというか標本みたい。

ホントなんでもある感じの超巨大マーケットでした。もうクタクタです。でも加藤的にどうしても見ておきたいジャンルがありました。

IMG_6552.jpg

タイの水槽事情です。なんか見たことない水槽ないかなー。

IMG_6553.jpg

タイの売れ筋、60cm水槽。多面な感じがかっこいいね。フルセットで4000円。

加藤的に気になった水槽はこれです。

IMG_6497.jpg

オールドTVスタイル水槽。

IMG_6496.jpg

レトロなTVと水槽の融合。テレビの上には上部フィルター。面白い。でもいらないかな。

ということで、チャトチャック広場のウィークエンドマーケットレポートでした。実はこれが書きたくて旅行記を続けていたってのもあります。ちなみに私が買ったのは、

IMG_6591.jpg

タイの熱帯魚雑誌だけ。生き物は持ち帰れないししかたないね。

IMG_6592.jpg

読めないね。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑次回、旅行記最終回!クリックよろしくお願いします!


posted by katoget at 02:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
中国・香港と袋売りは見慣れているのですが、エイは見たことありませんでした。チャトチャック市場、

日本からインドの乗継時間で一度行ってみます!
水草カテにもお一人、バンコク在住の方がおられるので、お会いしてこようかな・・。

Posted by taketatu at 2014年12月01日 04:39
読みごたえあった〜。

マーケットの規模凄いんだろうなあ。
いつか行ける機会が出来たりするかなあ。
しないだろうなあ。
Posted by ミネ at 2014年12月01日 10:43
taketatuさん
中国とかもスケールが大きい売り方してそうですね。バンコクは便利そうだしアクアリストの方も多そうですね。ワールドワイドなアクアリスト、すごいなー。
Posted by katoget at 2014年12月01日 18:59
ミネさん
タイはめっちゃ観光地っすから娘さんのアクアジュエルの賞金で家族旅行っすね!バンコク市内からすぐのところなので行きやすいですよー。食い物も美味い!
Posted by katoget at 2014年12月01日 19:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106104550
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック