2014年12月21日

加藤水槽の作り方と、すごい奇妙な水槽

IMGP5782.jpg

販売中の能年ちゃんが表紙で話題のアクアライフ1月号、以前記事に書いたシェムリアップ淡水魚研究所の佐藤さんの執筆した記事も載っているお勧めの号です。私は器具の見えない不思議な水槽の作り方を書いています。器具が見えない水槽?

IMGP7950.jpg

こんなのや

29.jpg

こんなの。いわゆる加藤水槽の加藤水槽の作り方です。紛れもなく私が発明して私が特許を取得した水槽の作り方です。今のところ私の水槽は販売する予定はないので、現時点で手に入れる方法は自作する以外ないですよ。でもなんか読者の声が聞こえてくる気がする…「こんな難しいの作れるかよ!」

仰ることはごもっとも。今回のはちょっと難しいです。でも図面も載せてるし、来月号と2回に分けて丁寧に書いてるので、気合があればホントに作れちゃいますよ!ちなみに材料のアクリルは専門店に加工もお願いしましょう。餅は餅屋です。はざいやとかなら、アクアライフの図面をスキャンして送れば、全部こしらえてくれますよ。アクリルの種類は「押し出し」にすれば、費用は合計7000円くらいです。安くはないですが自作以外では手に入らない水槽なので勘弁してください。

ところで、今さらながらこの水槽に水が入りまして、撮影が終わったのでアップします。

IMGP5936.jpg

この左右の水槽とサンプの対比が見たかったのです。

IMGP59813.jpg

水槽の光はサンゴなどの蛍光色が映える青色LED。これに蛍光体フィルターを被せると、

IMGP59812.jpg

淡水にも合う白色や

IMGP59811.jpg

浅場のようなさわやかな青も出すことができます。

IMGP6052.jpg

水槽は上から覗けるので、サンゴなどの蛍光色や、金魚のような上見からも楽しむ生体もストレスなく観察できます。

IMGP6016.jpg

水位はサンプに設置されている給水用のオーバーフロー管と排水用のオーバーフロー管が一緒になった四重管によって管理されてますが、自分でも何言ってるかよく分かりません。 なので以下の参考資料をどうぞ。

説明1.jpg

まず水槽とサンプはこんな感じで繋がっています。これなら停電などで電源が落ちても水が落ちることもないし、稼動させたままサンプの器具やフィルターもいじれるってわけです。サンプと水槽間のホースは給水、排水の2本必要なんですが、二重ホースにすることで外観的には1本に見えるようにしています。

説明2.jpg

そんで四重管は、給水のオーバーフロー管と排水のオーバーフロー管を重ねてるってわけです。少しでも外観がシンプルになりますからね。

きっと、ギャラリーみたいな無機質な空間にこんな水槽あれば映えると思うんですが、うちには洋間もないので、

IMGP5842.jpg

和室に置いてます。うーん異質。

IMGP5861.jpg

奇妙な水槽がある和室。

IMGP5886.jpg

奇妙な水槽がある和室の夜。

IMGP6041.jpg

和室に不釣合いな無機質な水槽だけど、これはこれで気に入っています。製作に無駄に時間がかかりましたが、なかなか思い入れの強い水槽です。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑クリックしてくれると順位が上がってうれしいです!


posted by katoget at 00:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 水槽

2014年12月12日

LINEスタンプ販売中なんで宣伝させてください

nakayosi.jpg

今さらですがLINEスタンプ販売中です。
ココで買えます。ココ

水槽コケ.jpg

世にも珍しい水草レイアウトのスタンプ。キラキラ。

水槽コケ2.jpg

たぶん世界で唯一、悲しくもコケまみれでもうシャレにならない悲惨な水槽のスタンプ。臭そう。

水替え-復元2.jpg

世にも珍しい、水槽の水を飲むパンダのスタンプ。もちろんアクアリストの人は何やってるかわかりますよね。

エサ3.jpg

ダトニオにテトラプランクトンをあげている珍しいスタンプ。

こんな感じでちょっとだけアクアリウムなスタンプがありまして、後は案外普通に使いやすい感じのスタンプです。

ぺこぺこ.jpg

ありがとござます。

もしもしもし.jpg

もすもす?黒電話です。加藤の実家は小学校まで黒電話でした。

てへぺろ.jpg

てへぺろべろべろり〜ん。ちょいウザです

うわびっくり.jpg

ビックリ!

えんえん.jpg

ダバサー。ナイアガラな感じ。

色はがんばって塗りました。

めだまやき2.jpg

朝ごはんプレート。これを背景を黒にしてみるとー。

めだまやき.jpg

こんな感じ。版画みたいで綺麗でしょ。

ハーレー.jpg

バイクもブンブン。乗らないので難しかった。

ハーレー2.jpg

ユニオンジャックもはっきり。

おはよー.jpg

基本的にUFO君の方が塗りが凝ってるので、パンダちゃんの背景を黒にすると…

おはよー2.jpg

顔を塗ってないので、潰れます。

でもパンダちゃんの方が使いやすいスタンプ多いです。

粉バナナ.jpg

オッケー!

〜ボツ@〜

ボゴ.jpg

暴力表現に対してLINEの審査がかなり厳しく、殴る絵はほぼ100%リジェクトされるということでボツになった絵です。でも多少は暴力的な絵が欲しかったのでー…

フォース4.jpg

フォースでの暴力表現のスタンプにしました。審査に通ったのでLINEはフォースでの暴力は許容しているようです。

〜ボツA〜

線画の段階でボツにした絵です。

つなひき.jpg

綱引きをしているところ。かわいいけど使いどころがわからないのでボツ。

落ちる.jpg

落ちてるところ。使いどころがわからないのでボツ。

もちはこび.jpg

UFO君がパンダちゃんを運んでいるところ。かわいいけどUFO君がでか過ぎるからボツ。

ということでLINEスタンプ販売中です。ココで買えます。よろしくお願いします。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑クリックしてくれると順位が上がってうれしいです!


posted by katoget at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2014年12月10日

100均コンの水槽、今さら発表!

お待たせいたしました。
もうとっくに時期は過ぎましたが、私の今年の100均コン水槽、発表いたします!

katosuiso01.jpg
(O) 2014 KANTO MIZUKUSA RENGOCO., ALL RIGHTS RESERVED ?

これです!一つのポンプで6つの水槽を同時に動かす構造になっています。もちろん動力以外の材料は全て100均で購入しています。

katosuiso02.jpg

ポンプをリズムにあわせてon、offすれば、噴水のようで見かけにも楽しい水槽です。


おっ、シャレオツかな?

katosuiso03.jpg

こんな水槽を100均コンに出品させていただきました。え、ところで100均コンって何?という声が聞こえてきそうなので説明しておくと、100均コンとはお金をかけずに100均の材料で水槽作りましょーってコンテストです。特設サイトはココ。ご存知の方も多いと思いますが、関東水草連合の方々が趣味で運営しているコンテストです。名前は怖いけどお酒大好きなナイスガイの方々ですよ。出品作品はどれも面白いので、ぜひチェックしてね。

さて、加藤の水槽ですが、ホントに100均の材料でできてるかの証拠と、構造と作り方の説明です。

IMGP3284.jpg

材料はシャンプーボトル、スプレーボトル、あと丸いお盆2枚です。全部100均ですよー。

IMGP3287.jpg

まずボトルたちの、上を外しましょう。

IMGP3288.jpg

高さを揃えてスパーッと切ります。

IMGP3289.jpg

底にも穴をあけます。

IMGP3290.jpg

お盆の1枚にもボトルに対応する穴を開けます。

IMGP3295.jpg

2枚のお盆を接着し、穴に合わせてボトルを接着したら大体完成。

IMGP3464.jpg

動力には水中ポンプに6つのパイプを繋げた物。クトゥルフ感あるね。

こんな感じでできてます。来年もやるそうだから、皆さんも気楽に出品してみるといいと思いますよー。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑クリックしてくれると順位が上がってうれしいです!


posted by katoget at 00:03| Comment(6) | TrackBack(0) | 制作関連