2014年01月19日

かなりクレイジーな水槽の水替え

どーもー!冷えますね!1年中暖かい水槽の中がうらやましいっす。

今日はうちのクレイジーな水槽の水替えの様子をサクッと紹介しちゃおうと思うよ。水替えする水槽はコチラ!

IMGP4757.jpg

加藤水槽05と読んでるヤツです。05ってのはただの作った順番です。この水槽はサンゴ用に作ったかなりクレイジーな構造です。おかげで管理もクセがあってなかなかうまく管理できなかったんですが、維持して3年目でようやくいい感じに管理でき始めました。まったく誰がこんなめんどくさい水槽設計したんだか。
この水槽の詳細はコチラの動画でどうぞ。


まだ生体が入ったメイン写真すら取っていない水槽ですが、水替え写真撮っちゃうぞ!

IMG_2994.jpg

まずは水を買える前にポンプやヒーターの電源を全部off。

IMG_2996.jpg

メラニンスポンジをピンセットに挟んでガラス面をゴシゴシ。斜面だから結構ゴミも積もります。

IMG_3012.jpg

次にボディをパカッ!サンプとイカれた配管が見えます。

IMG_3013.jpg

これはプロテインスキマー。海水水槽はこれでエサやウンコがアンモニアになる前にたんぱく質の状態で濾し取れます。便利!

IMG_3014.jpg

スキマーのカップの中身と、パイプを掃除。スキマーが汚れるのはちゃんとゴミ取ってる証拠です。

IMG_3016.jpg

光で飛んじゃってるけどサンプの水を全て抜きます。

IMG_3017.jpg

サンプの水が抜けたら脚立を用意。

IMG_3018.jpg

脚立の上に新しい水を置くぜ。

IMG_3019.jpg

サイフォンの原理でサンプに水を流し込む!

IMG_3024.jpg

サンプが満ちたら今度は水槽側の水も半分以上抜いちゃう。

IMG_3027.jpg

サンゴが乾かないようにすぐにポンプをon!新しい水が水槽に流れ込むぜ。

IMG_3030.jpg

バケツに残ってる新しい水も水槽にダイレクト投入。

IMG_3033.jpg

きれいになった!水替え終了。

IMG_3035.jpg

ちなみに寒すぎるので保温のため普段は保温材で巻いてます。

普通の水槽じゃないから参考にはなんないと思いますが、珍しいもの見たい人もいるかもしれないので、いずれ別の水槽の水替えも紹介しますねー。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
↑今回は海水にもお邪魔しています。お気軽クリックよろしくお願いします!


posted by katoget at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水の話題

2014年01月09日

水槽の作り方とグレートバリアリーフ

鏡餅UFO.jpg

お正月もだいぶ過ぎましたが今年もよろしくお願いしまーす!!

はてさて、1月です。アクアライフの1月号には年の始まりらしく、水槽の根幹、ガラス水槽の作り方書いてます!

IMGP1307.jpg

今回の見所はなんと言っても冒頭の文章です。この連載を揺るがす発言してますのでぜひ読んでみて下さい。水槽の作り方だけでなく、水槽のバラし方も書いてます。

とはいえ明後日には2月号でちゃう!お知らせ遅いっすねーゴメンナサイ。でも大丈夫。amazonでいつでも買えます!

ところで年末は機会がありましたのでオーストラリアに行ってまいりました。
オーストラリアらしく

IMG_2817.jpg

コアラを愛でたり

IMG_2831.jpg

アイスを食ったり

IMG_2779.jpg

鳥に襲われたり

IMG_2843.jpg

焦げた木を見てきました。

なんとなく置いてあった水槽だってチェック!

IMG_2791.jpg

オーストラリアだけどオオカナダモ。

もちろん海にも潜ってきました。憧れのグレートバリアリーフです。

IMG_2903.jpg

グレートバリアリーフと呼ばれる範囲は日本がすっぽり入るほどでかいので、数箇所のエリアでスキューバやシュノーケルを嗜みました。ちなみに上の写真の日は5回ほどゲロ吐きました。スキューバ中に気持ち悪くなりやすい体質です。でも潜る。

水中カメラ持ってないのでスキューバ中の写真は無いですが、シュノーケルのときに試しにアイフォンをビニール袋に入れて海に突っ込んでみました。ウミガメの撮影に成功しました。


スキューバで潜ったところは撮影できなかったのが悔やまれますが、サンゴがパステルカラーで実にキレイでした。アイフォンをビニール袋に入れての水中撮影のことを現地のインストラクターに話したら「壊れるからやめとけ(真顔)」と言われました。皆さんは真似するときは覚悟してやってみてくださいね。

それでは皆様、改めまして今年もよろしくお願いします!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑今年もお気軽クリックよろしくお願いします!


posted by katoget at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記