2014年01月29日

加藤水槽02の構造上の弱点

ポタポタと水槽のどこからか突然の水漏れ。長くアクアリウムを維持しているとそんな経験をした人も少なくないんじゃないでしょうか。かなり冷や汗物の事故ですが、私なんかも多々あります。最近では一昨日の夜です。

すごくスヤーっと眠っていたんですが、ポタ…ポタ…と周期的な音。ピーンときましたね。水漏れだと。パッと目が覚めます。恐怖ですからね。そして暗闇の中、耳を澄まして犯人を探します。ポタ…ポタ…ポタ…

お前やー!

IMGP6902.jpg

この棚の1番上の水槽だ!

名称未設定-1.jpg
(過去の写真)

こんなに綺麗だった水槽にいったい何が!

IMGP2176.jpg
(現在の写真)

もわー!モワモワのコケがいっぱいになってストレーナー詰まっちゃってる〜!

色んな水草をこの水槽で育ててみて、やっぱアマゾンソードかなーと思って植えたのはいいんですが、丈夫な種だし余裕ぶっこいてたらこんなんなってました。

はてさて、原因はこのモワモワコケがストレーナを詰まらせたからでしたが、普通の外部フィルターや外掛けフィルターならストレーナーが詰まっても流量落ちるだけで水は漏れませんよね。この水槽が水漏れしてしまった原因はその構造にあります。

rentuanime0202.gif

過去の記事でもこの水槽について触れていますので気になる方はそちらもどうぞ。このgifは水の流れをイメージしたものです。gifがバグって見れなかったらクリックしてね。矢印の動きで水が回ります。表からは見えませんが、この水槽の裏にはこういう配管があるというわけです。順調に稼動しているときの水位のイメージは下の図のようになります。

0001.jpg

高いほうから低いほうへ流れるので、水位は常に排水側と同じになります。ちなみに電源を止めると下図のような感じ。

0002.jpg

電源が止まっても水位が変わらないです。いいですねー安心ですね。こんな安心な構造ですが、もし排水部分のストレーナーがモヤモヤのコケで詰まったらどうなるでしょう。

0003.jpg

図で言うとこの位置です。この位置が詰まってしまうと水は流れ込んではくるけど、排水できないで水槽の水位が徐々に上がってしまいます。

0004.jpg

そして上がりに上がった水は、ついに水槽を越えて…

0005.jpg
ドカーン!

こんなことになっちゃったわけです。恐ろしい。詳しい方なら気づかれたかと思いますが、これはオーバーフロー水槽に起こる事故と同じタイプの事故です。オーバーフロー水槽で同じような経験をされた方はいらっしゃるかもしれませんね。

とはいえお恥ずかしい話、これはこの水槽の重大な欠点であります。この問題を解決する簡単な方法として、【1】ストレーナーを使わない、【2】ストレーナーを詰まりにくい形状にする、【3】掃除する、の3点があります。3は当たり前過ぎるし、できるだけ楽な水槽を作りたい俺的にも除外。1に関しては小型の魚が吸われちゃうし、小型水槽で大きい魚飼えない、2に関しては小型水槽で大きいストレーナーは出来るだけ使いたくないっていうのがあります。もっと初期段階からちゃんと設計しないとなぁ。でもストレーナー詰まりの水漏れは何度かあるけど、それ以外が原因で水漏れたことは無いんですよ!ホントですって!

ということで加藤水槽02の課題でした。もともと気が小さいので、こんな問題点を見つける度にまだまだ販売できないなぁと思ってしまうのでありました。ちなみにこの水槽に繋がっている下の水槽も当然同じ水が流れてるんですが、

IMGP2179.jpg

こちらはコケが全然無いです。不思議だなぁ。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑いつもお気軽クリック頂いてるので更新がんばってます!引き続きよろしくお願いします!

posted by katoget at 23:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 水槽

2014年01月25日

コリドラス特集だけど新着水草も実にいい

はいはい既に発売中のアクアライフ2月号ですが、皆様もうチェックしましたか?今月はコリドラス特集、私はコリドラス飼ったこと無いけど、かわいい!と思える充実特集でした。でもでも、私的な今月号のお勧めは新着水草特集!こんな水草がまだあんのか!と思うような水草沢山載ってます。なかでも真っ赤なモス、真っ白なアヌビアスはちょっとショッキングですよ!真っ赤な絨毯に真っ白な草のレイアウト…そんな凄まじいレイアウトが見れる日も近いかもしれませんね。

あ、まだ買ってない人はコチラ

ちなみに私は水槽台について書いてます。

IMGP14171.jpg


IMGP1417.jpg

ベニヤ板を使った割としっかりした水槽台です〜。ポイントはスライド丁番を使ってるところかな。キッチンとかによく使われている金具の目立たないやつです。本格的なものに仕上がりますよ。

実は以前にも水槽台については書いています。

ウォールナット台完成.jpg

この写真が以前書いた水槽台ですが、パッと見はいいのですが、中身はコンクリブロック積んだだけの物でした。めちゃ簡単に作れるのはいいとしても、ちょっと物足りないですよね。コンクリだから中に物入れられないし。なので、そのフラストレーション晴らすべく書いています。

それと今回の目玉は合板の(超簡単な)説明をしているところです。工作に慣れた人なら常識でしょうが、慣れない人には木の板ってどれを選んでいいか迷っちゃいますよね。そういう人のために(超大雑把に)説明しています!

名称未設定-1.jpg

合板といってもベニヤ板、MDF、集成材、ランバーコアなどなどいろいろ。今さら人に聞けない〜って人、ぜひ読んでくださいね。ちなみに私はベニヤ板ファンなのでちょっとベニヤ板に贔屓気味です。ご了承ください。

あと、もう1点!毎月の後ろの方にある読者のイラストコーナー、今月は俺の友人がトップショーに選ばれました〜。

IMG_2958.jpg

描いてよ!ってお願いしたらホントに描いてくれた〜。ちなみに彼の職業はガチの絵描きです。立派な受賞暦とかもある絵描きなのでアクアライフの編集者さんも捨てずにとっておくといいですよ!でも趣味として描いただけなんで本名は内緒だそうです。普段は全然違う絵を描いてますよ。

背景ドロドロしてたりなかなか異質だと思いますんで、みなさんも是非見てみてくださいね!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑いつもお気軽クリック頂いてるので更新がんばってます!引き続きよろしくお願いします!


posted by katoget at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2014年01月22日

チャムる(リアル)

カツキさんとカトカズさんが27L夫婦とチャーム(店舗)に行くって言うんで便乗させていただきました!

IMG_3049.jpg

朝!カツキさんの事務所の水槽見てから出発。どの水槽も綺麗!

IMG_3050.jpg

途中、サービスエリア到着!カトカズさん自分のカメラを落とし、その上踏み、凹む!ドンマイ!

IMG_3056.jpg

チャーム着いた!入り口には1mキューブのウェルカム水槽!スゲー!

IMG_3057.jpg

1mキューブは淡水と海水が向かい合って置いてある。まるで阿吽の金剛力士像や〜!

IMG_3060.jpg

入ってすぐは器具とレイアウトされた水槽がいっぱいな綺麗な空間。水槽はレイアウトされて間もないみたいだけどどれも綺麗。

IMG_3065.jpg

なんじゃこりゃ!でか!そういえば誰かのブログでも見たなこれ!

IMG_3066.jpg

まるでアクアリウム界のパイプオルガンや〜!

IMG_3068.jpg

右手に行くと海水エリア。魚も無脊椎も豊富。何気にチャームのサンゴって結構いいですよね。

IMG_3072.jpg

左手に行くと淡水エリア。水草いっぱい魚いっぱい。でかい。なのに清潔感あるのすごいわ〜。

IMG_3073.jpg

淡水エリアから外に出ると今度は陸生植物がお出迎え。お花屋さんもびっくりだわ〜。奥には流木や石がゴロゴロ。

あとは各々が欲しい物を真剣に探すタイム。みんな2500円くらいずつ買ってたのが印象的でした。ちょうどいいよね2500円。

そういえばチャームの近くに良さそうな池?湖?があったよ!

IMG_3077.jpg

沼だった。みんなでちょっと寄ってみることにしました。

IMG_3078.jpg

入れませんでした。

IMG_3085.jpg

帰りに寄ったサービスエリアはなんか日光江戸村みたいでした。

IMG_3092.jpg

カトカズさん新居にもちょっとお邪魔しましたー。140cm水槽でか!

IMG_3094.jpg

なんかビックリするほどうまいピラフを食べて、相模原にgo!今回もお家まで送ってもらっちゃいました。27Lさんありがとう!

今は27L婦人に借りたハチミツとクローバー読んでます。甘酸っぱいですねー!

おしまい!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑いつもお気軽クリック頂いてるので更新がんばってます!引き続きよろしくお願いします!


posted by katoget at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | その他