2016年12月31日

2016年の加藤水槽

2016年も残すところ数分。さぁ今年の加藤水槽を大急ぎで振り返ってみましょう。

【1月】
IMGP7124.jpg

ランプは水槽なんじゃね?と、世迷い事を言い始めて、ランプをどんどん集める。

【2月】
IMGP7166.jpg

ランプにLEDと植物を組み込んだ「植物ランプ」を作る。

【3月】
IMGP7332.jpg

「ランプ水槽」を完成させる。バズる。

【4月】
IMG_1787.JPG

バズってラジオとかテレビとかに出る。

【5月】
IMG_4459.jpg

ランプ水槽売ってくれないし作れないし困ると言われ、簡易版のランプ水槽の作り方を考える。

【6月】
IMG_5522.jpg

何を思ったか黙々とビンを切り始める。

【7月】
IMGP7880.jpg

恥ずかしいけど930位の水槽を公開する。

【8月】
IMGP853304.jpg

ランプ水槽パート2を作る。

【9月】
IMGP861901.jpg

京都府立植物園で展示することになったので、ストーブ水槽を急遽こしらえる。

【10月】
IMG_653303.jpg

京都府立大植物園で展示をする。

【11月】
IMGP8854.jpg

床の間に観葉植物を詰め込む。

【12月】
IMG_7806.JPG

波田陽区さんがうちに来る。

こんな感じでした。波田陽区さんのことに関してはまた今度、詳細お伝えします。とても楽しい2016年のでしたー。

来年もバズるといいな。2017年も加藤水槽をどーぞよろしくお願いします!




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑クリックしていただけると多少モチベーションが上がって、更新頻度が上がります。よろしくお願いします!


posted by katoget at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | その他

2016年11月28日

床の間温室化計画(ピンク)

IMGP880101.jpg

植物ライフ、皆様満喫しておりますかー?観葉植物も水草も、ホントいいもんですよねー。相変わらず加藤は植物にまみれています。これはランプで育てている蘭です。通称ランランプ。

IMGP8796.jpg

ほとんど面倒見なくても、どんどん咲いていますー。かわいらしい〜。

IMGP8816.jpg

こっちはコケとシノブのランプ。

IMGP8818.jpg

シノブの足がジワジワ伸びています。モフモフしてますよねー。

IMGP8765.jpg

これはセコガニ。内子がうまいですよね〜。

これらの植物ランプ以外にも我が家にはたくさん観葉植物があります。

IMGP8014.jpg

ベランダには大阪に引っ越してきてから集めた2年分の植物がもっさりです。でもそろそろ寒くなってきたし、熱帯の植物も多いし、冬を越すために植物を部屋の中に入れることにしました。

IMG_6913.jpg

はい、部屋に入れました。んー、なんというか、癒されるというより、生命の高ぶりを感じるボリューム感です。

CuFICgaUsAALy0U.jpg

そういえば室内で冬を越すため、植物育成灯を購入しました。1個36Wのなかなかの出力です。早速つけてみましょう。

IMG_6933.jpg

ワオ!どピンク!植物育成灯の赤と青の波長が、エロを通り越して、恐ろしい雰囲気です。モンスター感あるよね。

個人的はこれでも満足していたんですが、「加藤さん、そのピンクの光、怪しすぎますよ。ただでさえ怪しいんですから、そろそろ逮捕されますよ?」と友人が優しくアドバイスをしてくれたし、単純にちょっと植物多すぎて邪魔なので、全ての植物を床の間にしまうことにしました。

IMG_7094.jpg

底の間の床はこんな感じ。ここに植木鉢を置いたら間違いなく床が痛みます。徹底的に防水しましょう。

IMG_7095.jpg

スッポリ床の間を多い尽くす受け皿を作りました。材質はプラダンで、裏からもビニールシートで徹底的に防水しました。壁にもビニールシートを貼って、ガチガチに防水します。

IMG_7096.jpg

床の間の上には植物育成灯をたっぷりセット。

IMGP8850.jpg

準備ができたら床の間に全ての植物を格納!絶対に全部は入らないと思っていたのに全部入ったゾ!自分でビックリ!

IMGP8835.jpg

床の間温室完成!これで植物も冬を越せるよ。…あれ、でもなにか変だな。嫌な感じがするなー。

IMGP8842.jpg

これだ!!エアコン!ダサい!何でこんなところにあるんだ!タイムマシンでエアコンを付ける前に大家さんに会って、本気でここに付けないよう説得したいくらい、最低の位置!

IMG_7584.jpg

しかたねぇ!エアコンカバーつくるぞ!

IMGP8844.jpg

できた!ちょっと色が濃くなったけど、まぁいいだろ。

IMGP8836.jpg

よし!エアコンも多少ましになったし、これにて加藤家の床の間は完成!

IMGP8854.jpg

幻想的な床の間だぁ。異世界感がいいなぁ。

そういえば、植物多すぎて下のほう暗いし、植物育成灯も余ってたので植物用オシャレスタンドライト作りました。

Cxt9Ih2UUAAN2fX.jpg

土台は旗とか立てるアレです。だれでも5分で作れますよ。

そして天井の植物育成灯とスタンドの両方から照らした様子がこちらです。

IMGP8858.jpg

結局どピンク!!!逮捕されませんように!!




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑クリックしていただけると多少モチベーションが上がって、更新頻度が上がります。よろしくお願いします!


posted by katoget at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2016年10月11日

植物に優しい季節、展示のお礼とかも

IMG_653303.jpg

過ごしやすい、いい季節になってきましたね。家の植物達も一山超えた感じです。

IMGP8729.jpg

気が付いたら多肉植物から花が咲いてたりします。

IMGP8726.jpg

ひょろひょろと花芽が伸びて面白いなぁ。

IMGP8741.jpg

これは胡蝶蘭。近所で花の終わった胡蝶蘭が300円で売ってるんですよ。活着するらしいので流木に付けてたら、一夏でバッチリくっ付きました。

IMGP8745.jpg

ぶりゅぶりゅ根が張っています。ラピュタ感あるよね。ちょっと気持ち悪いくらい。

植物といえば、先月の京都府立植物園さんでの水草展、大盛況でした。

IMG_6538.jpg

IMG_6544.jpg

ふらっと水草展に寄った方もいらっしゃいましたが、『ランプ水槽見に来ました!』という方が非常に多くてぶったまげました。すっごい嬉しかったです。

IMG_6510.jpg

そしてやはりストーブ水槽のインパクトは抜群でした。一晩かけて磨いて良かった。今後はもっと様々な改造して、オーバーフロー式にしたりペルチェクーラーとヒーターを付けたりする予定なのでお楽しみに。


IMG_6545.jpg

ランプ水槽の裏から見る風景。他の出展者の方も素晴らしい展示でして、ホント参加できてよかったです。WASABIさん、南九州植物園さん、コケリウムさん、ありがとうございました。

コケリウムさんとは展示もコラボさせていただき、搬入搬出とかも大変お世話になりました。

IMG_653301.jpg

IMG_653302.jpg

一緒のブースでボトルアクアテラリウムを展示して頂きました。おかげでとっても展示のボリュームアップです。

IMG_6569.jpg

加藤水槽は展示のみだったので何も販売してなかったんですが、コケリウムさんは販売も行っていて、これが大盛況。作っては売れ、作っては売れ、といった感じでした。まだオープンしたばかりのお店なので、皆様応援してあげて下さい。

ともあれ、京都府立植物園さん、こんなステキな展示に参加させていただきありがとうございましたー!
まだこの植物園に行ったことない方、ぜひ来た方がいいですよ。とにかくデカイですから。加藤的には特に温室が大好物です。

IMG_6475.jpg

温室に入ると、まさかのラフレシアがお出迎え。

IMG_648101.jpg

IMG_6482.jpg

IMG_6477.jpg

IMG_6479.jpg

充実の温室空間。ジャングルも乾燥地帯もある。温室って人間が管理してる!って感じがして大好き。水槽の中にいる気分になります。住みたい。

IMG_6484.jpg

昼夜逆転部屋というのがあって、月下美人が咲き乱れているのが特徴的でした。香りも強い。

もちろん広過ぎる屋外にも見所ありすぎです。ありすぎて全然見きれませんでした。

IMG_6474.jpg

IMG_6489.jpg


今度はもっと時間かけてゆっくり見に来ます。

ホント水草展にご来場いただいた方々、ありがとうございました。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑クリックしていただけると多少モチベーションが上がって、更新頻度が上がります。よろしくお願いします!

posted by katoget at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他